マインクラフトの購入方法


マインクラフトとは

『Minecraft』(マインクラフト)はMojang ABが開発したサンドボックスゲームです。
ロックを地面や空中に配置し、自由な形の建造物等を作っていくゲームです。
最近ではマインクラフトは教育に有用であるとして、スウェーデンの学校では授業の必修科目として取り入れられていたり、
コーデックやプログラミングの学習などに最適であり日本でも勉強会が開かれたりしています。

そんな中で、マインクラフトをはじめたいけれど、買い方がわからないということをよく聞くようになりました。
各コンシューマ版やスマートフォン版などが発売されており、いったい何を買ったらいいのかわかりにくくなってきているようです。

おすすめは正式版(パソコン版)です。まずパソコン版がマインクラフトの本流で、そこから他のハードに移植されて行っています。
それにMODやプラグインといった機能拡張が自由にできることも魅力の1つとなっています。
実況配信している方の多くがパソコン版のマインクラフトを使っています。

キーボードで操作がやりにくいという方もいるかもしれませんが、USB接続のコントローラを使った操作も可能です。
コントローラの設定方法はこちらの記事で紹介しています。(私はXbox360のコントローラでプレイしています。)

 

アカウント登録

マインクラフトはアカウントを登録することにより、ゲームプログラムをダウンロードして
プレイすることができます。まずアカウント登録をしましょう。
Minecraft公式ページ にアクセスすると以下のような画面が表示されます。
真ん中の「購入 MINECRAFT」をクリックします。

docker

MOJANG アカウントを作成 と表示されるので必要事項を入力して「 アカウントを作成」 を押してください。

docker

入力したメールアドレス宛てに認証コードが届くと思いますので、そちらを入力してください。
(メールアドレスに添付されているリンクを踏むと自動的に入力されます)

docker

docker

これでアカウント登録は完了です。

 

マインクラフトの価格

今までは為替による価格の変動があったのですが、2016/5/2 日本円による価格の固定が行われました。
そのため、現在は ¥3,000 での購入が可能です。

 

Vプリカでの購入方法

マインクラフトはクレジットカードでのみ購入ができます。ですがインターネットでクレジットカード番号を入力することに抵抗がある方もいるかとおもいます。
また、未成年でクレジットカードを持っていなかったり、高校生くらいだと親にねだることが出来ない年頃だと思います。

そこでこのVプリカを使います。
docker

Vプリカは、コンビニであらかじめ支払いを済ませることで、支払ったぶんの金額だけクレジットカードと同様の使い方ができるものです。

コンビニでのカード購入金の支払いと、インターネットで口座の開設が必要になります。
詳細な手順は 公式サイト Vプリカを買う を見ながら準備しましょう。

 

Minecraft購入手順

登録しているMojangアカウントでログインしていることを確認して再度 「Buy Minecraft JPY 3,000」 をクリックします。

必要な情報を入力して、最下部の 「購入: ¥3,000」 をクリックします。

docker

クレカでは裏面に記載のあるセキュリティコードですが、Vプリカにはカード自体から確認ができません。

VプリカのMyページから確認ができますので、ログインしてご確認下さい。

 

ダウンロード

トップページからメニューを開いてダウンロードページへ移動し、ダウンロードしてください。
docker

以上、マインクラフト購入方法でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です