The Study of JavaScript 01 – 概要とリファレンス紹介


cach

JavaScriptの概要


JavaScriptはインターネット初期のころから、ブラウザでのちょっとした演出効果に使用されてきました。
その後、Flashの大流行したことと、JavaScriptがWebブラウザに依存してしまうということを理由に敬遠されていきました。
しかし、AjaxやjQueryの登場により再び注目され、現在ではWebサイト作成ではもっとも重要な技術となっています。

この「The study of JavaScript.」は、私の学習記録を公開することにより、他の方のJavaScriptの学習や、日々の業務のリファレンスになれば良いと思っています 。

JavaScriptを勉強するのに、前提となる知識


  • HTMLの基本レベル
  • CSS の基本レベル

この2つがある程度わかれば問題ないでしょう。

テンプレートHTMLファイルの作成


JavaScriptはHTMLファイル上に読み込んで動作するため、HTMLファイルを用意します。

  • 雛形となるHTML

リファレンス


なにか分からないことがあればここを見ましょう。
JavaScriptのすべてが書いてあります。

次回から実際にJavaScriptを書いていきます。
最初はしょぼいと感じるかもしれませんが、あらゆることにおいて基礎をしっかり学ぶことは重要です。
付け焼刃の技術だけでは、その場はしのげるかもしれませんが、
応用を利かすことができなかったり、環境が変わると手が出ないなんてこともあります。

以上、また見てね☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です